☆横曽根七夕物語☆

織姫と彦星は1年に1度逢うことを許されます。

離れ離れになった織姫は毎日毎日機を織りながらも

想うのは彦星のことばかり・・・。

そんな切ない想いを込めて織姫が踊ります。

『ある愛の詩』

tanabata-7tanabata-6tanabata-8

織姫の想いが彦星に届き、

2人は横曽根れんげそうで逢うことができました❤

tanabata-9tanabata-10

とってもお似合いな2人でした~(*´∇`*)

★どうか来年も逢えますように★